バストに効果のある食べ物とは?


女性なら、誰でも大人になれば、バストが大きくなるものだと思っていました。

特に、海外ドラマを見ていたので、この位大きくなると想像していたのです。

しかし、現実は全然違いました。

自分がこんなにもバストのことで悩むなんて思ってもいなかったのです。

年頃になっても、あまりモテないなと感じていました。

性格の問題かなと思っていましたが、男性がバストのことについて話しているところを聞いてしまったのです。

やはりバストはそれなりに大きい方が良いと言っていました。

しかも、乳首も綺麗な方が良いのだと知ったのです。

その理由で、私はモテないのだと感じました。

それから色々なことを調べて、バストに効果のある食べ物は何なのか見ていたのです。

豆乳や豆腐が良いと書かれていたり、キャベツを食べることも良いと書かれていました。

私は、胸を大きくしたいので、なるべく豆腐をお味噌汁に入れて食べたりしています。

納豆も苦手でしたが、おそらくバストアップに効果がありそうなので食べることにしました。

鏡で乳首を見てみたら、あんまり綺麗じゃなかったので、黒ずみクリームも購入してみることに決めたのです。

乾燥しているのか、透明感がなくて、はりもありません。

このままでは彼氏が出来ないし、見せたとしても幻滅されてしまいそうで怖くなりました。

胸だけを見て、女性を選ぶ男性なんて嫌ですが、やはり見た目は大事だと思います。

4か月程は、バストに効果のある食べ物を毎日食べて、乳首の黒ずみクリームを塗っていました。

誰にも見せない努力を続けていたら、1カップ上がったのです。

バストの大きな女性の胸の寝汗への対処方法とは?

暑い季節は勿論の事、特に汗っかきの人の場合季節を問わず汗に悩まされることでしょう。

起きている時はこまめにケアも出来ますが、困るのが寝汗です。寝ている時にかく汗ですから、無意識状態で汗が出てしまっています。

よほど暑くて目が覚めない限り、そのまま寝続けてしまうのが現状でしょう。

さてここで、バストの大きな人の場合は胸に寝汗と言う悩みはないでしょうか。

実はと言うかやはりと言うか、結構多数の人がこの胸の寝汗に悩んでいるようです。

特にバストの下の部分、起きていても胸の大きな人なら陰になって汗をかきやすい部分ですね。

寝ている時は特に、筋肉がリラックスしているので余計に、この部分は下の皮膚と密着しやすくなります。

バストの下部に汗疹、何て言うことも無いとは言えません。衛生的にも勿論、いい事ではありませんね。

では何か、これに対して対処出来ることは無いでしょうか。

一つの方法として上げられるのが、ナイトブラの着用です。

え、暑いのにブラなんかしたら余計に汗をかくのでは、と思う人もいるでしょう。

しかしこのナイトブラで、胸筋が完全に緩むことが無くいられますので、バストも落ちることは最低限で済みます。

陰になる部分も、少なくて済むと言う事です。

また勿論、1枚布があればそこで汗を吸い取ってくれることにもなります。吸い取った汗は放出されますので、皮膚への負担も少なくて済むのです。

このナイトブラを選ぶ時に注意点として、吸水性と通気性のいい素材の物であること、きつすぎるサイズで無いこと、締め付け感の無いものであること、ワイヤーの入っていないものであること、等があります。

フィットしたナイトブラは、寝汗に対しても大きく効果がありますので、試してみてくださいね。”

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*